素晴らしい価格-アジング DAIWA 美品 68L-T・R/Z004L AGS AIR 月下美人 ダイワ メバリング ルアーロッド アジ メバル ライトゲーム ソルト 釣り czik1725633-ロッド、釣り竿

「超体験のデザイン」を牽引する次世代クリエイターを発掘することを目的として立ち上げたアワード

中通り(晴時々曇 … 21℃/11℃)浜通り(晴時々曇 … 21℃/10℃)会津(晴時々曇 … 17℃/10℃) 10/30 17:00更新

素晴らしい価格-アジング DAIWA 美品 68L-T・R/Z004L AGS AIR 月下美人 ダイワ メバリング ルアーロッド アジ メバル ライトゲーム ソルト 釣り czik1725633-ロッド、釣り竿

●足場の低い漁港の内側や、平磯のスリット、ボートなどで活躍するショートレングスモデル。短めのレングスと軽さによって、高いキャスト精度と操作性を持つ。ショート=数釣りと思うなかれ。メバルがかかった際は、ベリー、バットへとロッドが柔軟に曲がりこみ、尺メバルの動きさえ封じ込める。
●軽量・高感度の「AGS」を採用。ティップ部は糸抜けの良い直径4mmサイズ。軽量でピンシャンのHVFナノプラスブランク。X45がブランクの潰れを抑制し、的確なリグの操作を実現。スムーズな荷重移動を実現するV−JOINT。軽量・高感度のエアセンサーリールシートとコンパクトなEVAグリップ
●感じてスイープに掛ける。ダイワ史上最軽量のメバルロッド。リトリーブのためだけに作られただるいメバルロッドはいらない。プラグやジグヘッドリグなどを飛ばしてルアーに水をまとわせる。巻きの釣りと漂わすメバルゲーム。その両立のために必要な、より細かな操作性と水中からの小さな信号をキャッチする高感度を達成するために基本性能を徹底的に追求。ピンとした張りのあるブランクはメバルがヒットするとガラリと変貌。曲がり込んで粘り、メバルの動きを封じ込める。



配送方法宅配便/配送料:1,890円
商品ランク B
商品の状態付属品は写真に写っている物が全てとなります。
これといって目立つダメージは見受けられず、極上美品な商品です。店印あり日付無しの保証書がふぞくします。
スペック●足場の低い漁港の内側や、平磯のスリット、ボートなどで活躍するショートレングスモデル。短めのレングスと軽さによって、高いキャスト精度と操作性を持つ。ショート=数釣りと思うなかれ。メバルがかかった際は、ベリー、バットへとロッドが柔軟に曲がりこみ、尺メバルの動きさえ封じ込める。
●軽量・高感度の「AGS」を採用。ティップ部は糸抜けの良い直径4mmサイズ。軽量でピンシャンのHVFナノプラスブランク。X45がブランクの潰れを抑制し、的確なリグの操作を実現。スムーズな荷重移動を実現するV−JOINT。軽量・高感度のエアセンサーリールシートとコンパクトなEVAグリップ
●感じてスイープに掛ける。ダイワ史上最軽量のメバルロッド。リトリーブのためだけに作られただるいメバルロッドはいらない。プラグやジグヘッドリグなどを飛ばしてルアーに水をまとわせる。巻きの釣りと漂わすメバルゲーム。その両立のために必要な、より細かな操作性と水中からの小さな信号をキャッチする高感度を達成するために基本性能を徹底的に追求。ピンとした張りのあるブランクはメバルがヒットするとガラリと変貌。曲がり込んで粘り、メバルの動きを封じ込める。



□標準全長(m):2.03
□継数(本):2
□仕舞(cm):105
□標準自重(g):57
□先径/元径(mm):1.1/8.4
□適合ルアー重量(g):0.5−8
□適合ラインナイロン(lb):1.5−4
□適合ラインPE(号):0.1−0.4
□カーボン含有率(%):99



商品ランクについて
N  未使用品で無キズの状態
S  未使用品だがわずかなキズがある商品
A  使用品だがほぼ無キズな商品
B  わずかに使用感や薄いスレがある商品
C  小キズやスレなど所々にある商品
D  キズや使用感が全体的にある商品
E  使用には問題ないがキズなど多い商品

ダイワ 月下美人 AIR AGS 68L-T・R/Z004L 美品 DAIWA 釣り アジング メバリング ルアーロッド アジ メバル ライトゲーム ソルト

アルファタックル(alpha tackle) ロッド TRGR CHIBI 6810UL 69094シマノ (SHIMANO) 投げ竿 17 ホリデースピン ショートモデル (振出) 335GXTS
WBC連覇おめでとうございます!

正直言って、私は連覇できると思っていなかったです。

一次ラウンドから韓国に勝負ところでかてなかったし、アメリカ、キューバ、ベネズエラも強そうだったし・・・

けど試合をするにつれて、選手たちは少し調子を上げてきて決勝で最高潮のもってきてくれましたね。

試合当日は仕事で見れなかったので、気になって気になって仕方がなかったです・・・

夕方にニュースで、ダイジェストを見たのですが、やはりイチローでしたね。四安打の固め打ちで最後に勝負を決めるタイムリー、イチローに対して強気だった韓国の鼻をへし折った感じで、もう気持ちいいのなんのって、もう最高です!

ここぞイチローて感じ、存在感は抜群、役者が違う感じですね!

調子が悪くてもスタメンは外さなかったのは大正解です。

あれだけ打てなかったイチローをボロカスにこき下ろしていたマスコミも神様、仏様ていう感じでベタ褒めです。

私はイチローには大変深い思い入れがありまして・・・

彼が出場していたジュニアオールスターをたまたま見ていました、そこでMVPを取ったので、この選手は将来凄い選手になるぞと思っていたのですが、ここまで偉大な選手になると思っていなかったです!

岩隈投手もそう、よく大阪ドームで近鉄戦を見に行ってたのですが、あの苦しかった投手陣に救世主のようにでてきたくれたので、よく覚えています。

華奢でプロの体ではなかったので、プロでやっていけるのかなと心配していたのですが、本当にいい投手になりました。

私、最近はプロ野球は、惰性にながされる感じで観戦してましたが、久しぶり熱くさせて頂きました!

侍ジャパンおめでとう、そして感謝です!

歌舞伎町『エロフェス』第4弾でWRENCH


今日は仕事が早く終わったのでお昼前に帰宅でき、少し早めの食事を取った。
時間ができたので何をしかと考えた、そうだ妻の母からもらったスーパー銭湯の回数券が6枚ほど残っている今週は仕事で疲れたので風呂でも入って癒しに行こう!
大阪市住之江区にある「湯楽」に行ってきた、詳しくはスパミシュラン (温泉ミシュラン)の大阪から入って下さい、ここのサイトは凄いです、他の地域のお風呂の事もリポートしてあるので参考に。この銭湯はあまり大きくはないが設備が綺麗で掃除も行き届いていてるので気に入っている。さて掛け湯をしてまずサウナへ約5分入りその後、気合を入れて冷水風呂に入る。この組み合わせをいつも5回繰り返し思いっきり汗をかいて溜まった疲れや、怨念や悪霊?もはきだす、う~ん爽快だ!体を洗い、いざ露天風呂へ。今日は天気も良く日差しも暖かかったので風呂に浸かりながら目を閉じると思わずうとうとしてしまった、あかんあかん溺れてしまう!1時間半ほど入ってた、気持ちよかった。
家に帰ったら午後3時、ちょうどいい、なぜなら録画だが3時55分からバファローズとタイガースの試合のテレビ放送があるが、私は夜勤明けなので非常に眠い。パソコンのテレビに予約してお昼寝タイム・・・楽しみにして起きてパソコンを立ち上げてみるとエラーが出てて録画失敗やってしまった、ショーック!
仕方無いのでネットで情報を仕入れる、結果は3-1でタイガースが勝利したみたいですね。前川はいつものアップアップの投球でも無失点に抑え、加藤、金子は失点したものの投手陣の出来はまあまあ、打撃陣は主力は出場してないものの牧田に一発でたものの層の厚いタイガース投手リレーに散発5安打に抑えられてちょっと心配だ、それにしてもタイガースの投手陣がうらやましい。
明日はノリの出場は微妙みたいだが清原、谷が出場するみたいだ、私は仕事で見れないが楽しみだ。早稲田を倒しトップリーグのチャンピオンの意地をみせた東芝府中と、三洋と激戦を制したNECのラグビーの日本選手権の決勝もあるのだこれはビデオに予約して後日見る、これも楽しみだ。
先週のラグビーの結果は徒然なるままにMの戯言からどうぞ、Mさんいつもお世話になってます。
徒然なるままにMの戯言
あっ、そうそう我がバファローズの紅ショウガこと北川選手が出場しているWBCの本日の結果ですけど12球団選抜に3-4で負けちゃいましたね、松坂は球数制限にちょっと気に取られて集中力をなくしベイの村田に一発浴びましたね、内野の連携もちぐはぐやし、打者も元気が無いですね、開幕まで時間はありませんが問題点を克服して開幕の備えて欲しいものです。


今日、私は仕事でトラブッた。警察の事情聴取や社内の事後処理などでバタバタしてたから疲れました、ブログのネタを考えることなどすっかり忘れていた、家に帰って少し横になったら2時間ほど爆睡してしまった。けどネットでブログやHP、そしてスポーツ新聞を確認してたら宮古島キャンプ終わってるやないか、こりゃいかん、ブログを書かないかん!それでは21、22日の様子をまた簡単に。
21日、中村(紀)がBs第1号3ラン、前川の投じた渾身のストレートを左中間スタンドへ豪快に放り込んだ!また、ガルシアが紅白戦第2号となる特大の3ランをライトスタンドに叩き込んだ。これでNGK砲が揃い踏みです。一方、前川は8失点、またしても病気再発か?セラフィニが紅白戦初登板、2イニングを投げて1失点だったが、開幕に向けて順調な調整を見せている。
22日、宮古島キャンプ最終日、紅白戦が行われ、川越投手とデイビー投手が初登板自責ゼロで順調な仕上りを見せた。
ここで小ネタ「若手はどんどん聞きにきて欲しい」と男塾を開講していたノリ先生だが「これからは勝負だし、もう教えることはない」と宮古島キャンプ終了と同時に閉講した。
中村監督は宮古島キャンンプを振り返り中間採点は80点。「100点とあまり高い点をつけても何なので80点くらいにしておきましょうか。開幕までに20点補っておきましょうか」K砲やN砲など新加入選手が多く、チームの融和もテーマだったが「それも完全にクリアしたね」と目を細めた。
そして清原が泣いた、「わいは幸せや!」万感の思いだ。仰木さん・・オーナー・・イチロー・・みんなのおかげで野球ができた新天地での激動の日々を、目にうっすら涙を溜めて振り返った。「点数をつけるのは嫌なタイプやけど満点や。俺はゼロか百や、黒か白や。高知?飲みすぎに注意するわ」最後まで笑わせた番長の逆襲の舞台が土佐えと移る、舞台といえば3月10日のなんばグランド花月で開催されるイベントで大の巨人ファン、ハリセン誕生40年になる山根師匠が待ち構えている「今やったら清原にいっぺん打点王でも獲ってみろって思いっきりたたきたい」と、K砲の運命はいかに!?
23日は高知へ移動し、24日から高知市東部球場での高知キャンプがスタート!
25日には安芸で、26日には高知市営で阪神とのオープン戦があり、いよいよ実戦へと進んでいく。

時間:9:00~17:00(最終入館は16:30まで)ダイワ '17 メガディス AGS 2-50 磯竿 [90]


バファローズのキャンプ第4クールを簡単にお伝えします。
2月16日(木)キャンプも第4クールに突入し紅白戦を行った。
注目の吉井と清原の初対戦!1-1から吉井が投じた3球目のシュート、結果はレフトフライ。谷は、2打席目2番手高木に対し、見事センター前ヒットを放ち、仕上りは順調。中村(紀)も1打席出場し、白組2番手の高木に対し、ショートゴロに抑えられる。しかし、ここで小ネタ、男塾中村が開講、「まさか変化球が来るとは思わなかった。おい!っていう感じ」23歳の左腕の姿勢が寂しかった。試合後「『真っすぐで来んかい』って言われた。気持ちで向かって来いという意味だと思う」ノリに直接、活を入れられた。
17日(金)シトシトと雨が降り続き、予定されていた紅白戦は中止となり、春季キャンプに入り、初めて1日中室内での練習になった。
18日(土)紅白戦は9イニング制で行なわれ、結果が求められる実戦内容に変化してきた。宮内オーナーの御前試合、清原選手7回裏の3打席目、萩原投手から右中間スタンドに飛び込む待望の1号3ランホームラン放つ!また小ネタ、この活躍にK砲が異例のスピードで宮内オーナーとのホットラインを得る可能性が出てきた、今まで電話一本で直接対話ができたのは仰木前監督とイチローだけ。「この姿勢が続く限り仰木さん、イチローに続く存在になる可能性が。」(球団関係者)、一方清原選手も「こんなに身近に話してもらえるオーナー」と言っている。今後の貢献しだいでは最高の特典が得られそうだ。
19日(日)第4クール最終日、雨模様のうっとうしい天候、雨天練習場でウォーミングアップを行い、打撃練習はグラウンドで練習することが出来たものの、紅白戦が始まって、1回が終了した時点で大雨となり、紅白戦は中止となってしまった。
ここでまた小ネタ、中村監督が封印を解いた、3月25日の西武との開幕戦で「4番一塁・清原」で先発出場を内定したが、前監督から巨人時代の清原の二の舞を避ける秘策として「4番は確約するな」と獲得を前提とした遺言を授かっていた、けど「理想は4番が清原、3番ノリ。この男の存在の意味合いからもそこに収まる選手」中村監督が早々に4番を指名した、清原の順調な仕上がりがそう決めさせたのだろう。休日である20日、その清原は恩師である前監督の歩いた道、「仰木ロード」を歩いた。「ここで仰木さんが何を考えながら歩いたのか、自分に何ができるのか自問自答しながら歩いた」その後、前監督が96年日本一後に泡盛を貯蔵した鍾乳洞に足を運んだ。「優勝したときの酒をいただきました。もの凄く雰囲気がありました。味はパンチが効いていましたね。」と仰木スペシャルをロックでグィッと二杯飲み干した。
「三杯目を飲もうと思ったけど、お預けにした。今度は優勝して、仰木さんの泡盛を飲みたい。」日本一になって天国の名将と祝杯をあげることを誓った。
(2・21サンスポ トップ記事)
ここに熱い絆で結ばれた男のドラマが、う~ん泣かせるぜ!

コンスタンティン・ブランクーシら同時代にパリで芸術活動を行い

ジグ・ザム バージョン3 JZVIII 571S-4 テンリュウ(天龍)シマノ 極翔 硬調 黒鯛 1号 530(東日本店)
16日の紅白戦はKN砲が揃って出場し仕上がりは順調、詳しくはプロ野球キャンプブログ:よく考えるぎょるいのひとver.3.12[プロ野球/阪神タイガース/サッカー/ジュビロ磐田/テレビ/お笑い/マスコミ就職]で。
さて15日付けの大スポの裏トップにビックリする記事か載っていた、それは・・
‘KさんAVに出てくれ~’と、K砲がアダルトビデオ界から熱烈なラブコールを受けている。オファーを出したのは、チョコボール向井や加藤鷹と並ぶAVトップ男優Sだ、友人でもある彼は、復活を期すK砲を宮古島市民球場のスタンドから見守った。
二人の接点は二年前にさかのぼる、都内のジムで知り合い、同じ年ということで二人は意気投合。そこでK砲は”出演直訴”したとか?「仕事としてやるのは大変」とプロ意識あふれる男優Sの言葉にK砲は共鳴、二人の交流はさらに深まっていく。
男優Sは「一度、撮影現場を見に来て欲しいですね。そして、いつか僕の作品に出て欲しい。顔もいいし体つきも凄い。AVに出てくれたら、こんな話題作はないですよ。現役中は絶対無理でしょうから引退したら・・・ね。僕の夢ですね。」
11日から3日間、男優Sは宮古島に滞在した。注目を浴びるK砲に配慮して会話を交わすことは無かったがK砲は「Sさん?おう、知ってるよ。AV男優や。同い年やで」と笑った。男優Sならずとも夢が実現することを願わずにいられない?と締めくくっていた。
うわぁ、バファローズの公式HPのトップの画像はK砲や!

リアス(REARTH) ウエットスーツ M ブラック/シルバー. FWS-3400-M-BLK/SLVシマノ ゼフォー(XEFO)・ストレッチジャケット JA-240R カーキダックカモ Mサイズ / レインウェア (送料無料) (S01) (O01)
キャンプもいよいよ中盤に第三クールに入り紅白戦も始まりました。
11、12日にはマリナーズのイチローも参加で何かと話題になっております。
11日の試合で先発した二年目の金子投手がイチローに投じた初球はカーブ、そこで清原番長が「まっすぐで勝負せなあかんやろ!それがイチローに対する礼儀たろ、こういうのが日本の野球をおかしくするんや」とカミナリを落とし、イチローも打席を外して両手を上げる場面も、ノリも「初球カーブはあかんやろ」と。けど番長の喝をジョークでフォローしたのはイチローだ。選手食堂で金子を見つけると「なめとんか!キャッチャーのサインか?」と言葉をかけたが、金子が「はい、そうです」と答えると「じゃ、しようがないな」と笑顔。舞台裏で気遣いを見せた。
金子投手は一番得意の変化球のカーブで勝負でしたかったみたいでした。プロの世界では色々しきたりみたいなものがあるみたいですね、彼も勉強になった事でしょう。
12日はルーキー平野とイチローが対戦第一打席はセカンドゴロ、第二打席はランナーを置いてタイムリーツーベース!試合終了後イチローは「彼はゲームをつくれるピッチャー」と語った。この時の第一打席のの初球はストレートだった様だ。
13日は紅1-0白だったが紅・ユウキー加藤、白・近藤ー大久保と投手陣の好投が目立った、打線では紅・北川、白・牧田が2安打ずつ放つ。
13日は仰木前監督と親交の深かった中西太氏が合流。早速、打撃練習ではいつもの大きな声で熱心に指導していた。「いい選手が多いなぁ!今シーズンは楽しみだよ!」とコメント。さて紅白戦の結果は紅0-0白だが、紅・山口-香月-山本、白・前川-萩原-吉川とリレー、紅白戦内容は紅・山口、白・前川の両投手が先発。先発転向、マイナーチェンジした山口はMAX145kmのストレートを投げ、タイガースか移籍の前川はきっちり3回を投げきった。打線は北川選手が絶好調!前川、萩原からヒットを打ち4試合終了して10打数6安打「いい感じで打ててます」と「報道陣に囲まれたのはキャンプで初めてかも。ぼくは地味でも頑張りますよ」いえいえ十分目立ってますよ、マヨネーズとソースで売り出しているNKコンビの脇役的存在の紅ショウガだがやはり欠かせない存在だ。白・萩原、吉川、紅・香月、山本が2イニングを0点に抑え、第3クール最終日が終了した。
第三クールで選手にも疲れが出てきた、宮本投手が左足のしびれでリハビリに専念、鈴木捕手も右肩痛で二軍キャンプでリハビリを行う。選手会長の川越投手もウイルス性腸炎で15日は完全休養に。選手のみなさん練習も遊び?も大事ですが体を休めることもお忘れなく。
さて16日からまた紅白戦が始まるがNK砲ニ門が四番対決!大変楽しみです。オリックスバファローズ情報ブログ - livedoor Blog(ブログ)を参考に。
この間このブログでファンクラブの会員証が到着してないと書いたら15日付けでオリックスの公式HPで会員証の発送についてのお知らせがあった、このブログをみたんかな?

© ラジオ福島.All Rights Reserved.